予防歯科 | 阿佐ヶ谷SHIRO歯科

阿佐ヶ谷SHIRO歯科 Asagaya shiro Dental Clinic

専門医療を提供する阿佐ヶ谷の歯医者
東京都杉並区阿佐谷南3丁目35−8 パークハウス阿佐ヶ谷レジデンス 1階

予防歯科Prevent

当院の予防歯科について

一生涯のお口の健康を守る「予防歯科」

予防歯科

予防歯科では、痛みや腫れなどの症状が出てから歯医者に行くのではなく、定期的に歯科医院で検診とメンテナンスを受けることで、お口の中の環境を健康な状態に維持し、全身の健康増進へとつなげていくことを目的としています。

当院の予防歯科では、患者様自身が自分の歯を守る「予防の大切さ」についてもしっかりとお伝えし、地域のみなさまが一生涯にわたり笑顔で食事を楽しめるお口の環境づくりをお手伝いしています。

安心の歯科衛生士担当制

虫歯や歯周病になる原因には、普段の生活リズムや食生活などが大きく関係しているため、患者様一人ひとりに合ったメンテナンスやアドバイスを丁寧に行うことが重要です。

そこで当院では、基本的に患者様ごとに専任の歯科衛生士が担当しています。
それぞれの患者様の歯磨きの癖や生活習慣なども踏まえて、的確なアドバイスをすることが可能です。
気になることや不安なことなどございましたら、どうぞお気軽にご相談ください。

日本歯科医師会も推進する
「8020運動」とは?

8020(ハチマルニイマル)運動とは、「80歳で20本以上自分の歯を保とう」という予防歯科を軸とした運動のことです。近年では、日本においても“歯の予防”の意識が少しずつ浸透してきており、2016年の統計では80歳の平均残存歯数は17本というデータが出ています。

しかし海外と比較してみると、予防先進国スウェーデンでは80歳の平均残存歯数が20本を超えているように、日本人の17本という本数は決して高い数値ではないことが分かります。

海外と日本で将来的な残存歯数に差がある理由の1つとして挙げられるのが、“定期的なメンテナンスの受診率”にあります。
実際に、治療だけを受けた患者様と、定期検診を受けた患者様とでは、将来的な平均残存歯数に大きな差が出ていることが分かっているため、当院においても定期的な検診とメンテナンスによる予防を推進しています。

予防歯科によるメリット

  1. お口のトラブルを未然に防ぐ

    虫歯も歯周病も早期発見と進行抑制が何より重要ですが、初期の段階では自覚症状がほとんどなく、知らないうちに症状が進行してしまう場合も少なくありません。
    定期的に検診を受けることで、お口のトラブルの早期発見や、未然に防ぐことが可能となり、大切な歯の寿命を延ばすことにもつながります。

  2. 治療時の負担を軽減できる

    症状が重くなるほどに、治療にかかる費用や期間、伴う痛みも大きくなってしまう場合があります。
    予防歯科で早期発見・早期治療につなげることで、患者様のさまざまな負担を大きく低減することができます。

  3. ツルツルで気持ちの良い口内環境に

    ご自宅のセルフケアのみでは取りきれない歯の汚れを、プロによる予防ケアで隅々まで落とすことができ、気持ちの良いツルツルの状態を保ちやすくなります。
    クリーニングでは痛みはなく、嫌なドリルの音もありません。最近ではサロン感覚で歯科メンテナンスに通われる方も増えてきています。

  4. お子様の将来的な健康維持にも貢献

    早いうちから適切なセルフケアの仕方を身につけ、歯の健康に対する意識を高めることで、お子様の将来的な健康維持につながります。
    また、正しい顎の位置や歯並びも考慮したケアを行っていくことで、口腔機能の正しい発達を促し、大人になってから歯列矯正をする必要がなくなる(または治療期間・治療費を短縮できる)場合もあります。

定期検診はどのくらいの頻度で受ける?

患者様のお口の状態にもよりますが、基本的には3~4か月に一回の検診をおすすめしています。
定期的にプロによるチェックを受けることで、異常があれば初期の段階で早期発見が可能となります。

また定期検診では、ご自宅での歯磨きや歯間ブラシなどのセルフケアも適切にできているかをチェックさせていただき、必要に応じて症状に合わせた専門のクリーニングで隅々までキレイにサポートいたします。

当院の予防ケアメニュー

  1. PMTC

    予防のプロフェッショナルである歯科衛生士が、専用機器を用いて歯のクリーニングを行います。
    ご自宅で行うセルフケアでは落としにくい歯と歯の間や、歯と歯茎の溝のプラーク(歯垢)や歯石をキレイに除去します。仕上げに歯の表面をなめらかにして汚れがつきにくくしていきます。

    PMTC
  2. エアフロー

    エアフローは、ステイン(コーヒーやワインなどによる着色沈着やタバコなどによる歯の表面の汚れ)をキレイに除去することで、歯本来の自然な白さと輝きを取り戻すことができる先進のクリーニングシステムです。
    歯に超微細なパウダーをウォータースプレーと同時に射出することで、歯の表面を傷つけることなく短時間でステインを落とすことができます。

    エアフロー
  3. フッ素塗布

    歯質を強くする働きを持つフッ素を歯の表面に塗布することで、虫歯菌が出す酸に溶けにくくなり、歯の再石灰化を促進することができます。
    虫歯予防の効果を持続するために、症状に合わせて定期的なフッ素塗布をおすすめしています。

    フッ素塗布
  4. シーラント

    シーラントは、汚れが溜まりやすい奥歯の溝を歯科用プラスチックで埋めることで、虫歯になりにくくする予防ケアです。
    特に小さなお子様の奥歯に有効です。シーラントは生活する中で徐々にすり減っていくため、歯科医院で定期的にチェックを受けましょう。

    シーラント
  5. 歯磨き(セルフケア)指導

    お口の状態は患者様によって異なりますので、それぞれのお口の状態に合わせた歯磨きなどのセルフケアを行うことが大切です。
    プロの視点から、磨き残しを起こしやすい部分を中心に、お口の汚れを効果的に落とすセルフケアのポイントをアドバイスさせていただきます。

    歯磨き指導